よく「縁がない」って聞く。

今年、結婚相談所のカウンセラーのなろうと思って就活したけど。

その時「ご縁があれば宜しくお願いします」と言われて違和感(๐•̆ ·̭ •̆๐)

「ご縁があればってどういうこと??」

就活してるなら縁なんて自分でどんどん作るものなんじゃないの??ってね。

関係が良好に続くことが「ご縁がある」。
関係が続かないことは「ご縁がない」。

ホントにそう??笑

ご縁があるから出会う。

たとえ一瞬の人でも縁があるから出会う。

ムカつく人。キモい人。
生霊を飛ばしてくる人…笑
平気で酷いことを言ってくる人。

うんうん。
そう言う人、自分が引き寄せただけ。

だから縁があるの。

その人たちを見て、感じて、自分の中に変えなきゃいけない思考が隠れてる。

その人たちはあなたに「変えるべきもの」があることを教えてくれる大切な存在。

だってだって、その人たちは自分らしく生きてるだけであなたにムカつくことをしようなんてこれっぽちも思ってない。

ただ自分らしくいるだけ。それが異常であっても、相手も人間だもん。いろんなしがらみを開放しながら生きてる同志なんだから、仕方ないのよね。

それを見てこっちが勝手に切れてる。
あいつが悪い。こんなこと言うのは非常識だって。

ほんとにそうなの???

全ての責任を自分以外の誰かに向けてるのは勝手だけど、それで心は穏やかにいられるの?

そんなムカつく相手を引き寄せた自分に責任をもつとどうだろう??

自分の何を変えるべきなのか、見えてくるよ。
それを開放していくと、もうムカつく人が目の前にくることはなくなるから。

ね、だから縁があるの。

世の中すごいご縁だらけなんだよ。

皆、自分を解放させてくれる素晴らしい存在なんだってわかるから。

もちろん、ムカつくのは同然だから怒りも開放しなきゃいけないけどね。
でも開放すれば、もう下剤のんで便秘で苦しいのがすっきり爽快くらいの気分になるから。

だから感謝して。感謝してさよなら。

私を苦しませてくれてありがとうなの。

私は苦しみを開放し喜びを知ることができました。感謝します、ありがとう。

そうやって手放していくの。

ま、ムカつくやつとかキモいのとかほんと仕方ないけどね笑

頑張りましょう♪