今日、セントジャーメインがいらっしゃいました。

瞑想の中で私はセントジャーメインに連れられ、アカシックレコードが保管してある巨大な図書館へ連れて行ってもらいました。

奥には宇宙評議会のメンバーさんの気配も感じました。

アカシックレコード専門室の天使がふわふわしている入口で私はセントジャーメインにアカシックレコード図書館について、説明を受けました。

アカシックレコード図書館に自由に出入りしていいと許可が降りたそうです。宇宙評議会からの許可と言ってもいいのでしょうか?

これから先、図書館に自由に出入りし、欲しい情報を受付の天使にお願いする、という感じです。

霊視で未来がちらちら見える事が増えているので、これも何かのお役目なのかなと感じています。

アカシックレコードについてですが、ここはヤバい場所です笑
今までの人類が経験した全てのデータ貯蔵庫になってるので、全貌を把握することはできません。欲しい情報を垣間見るような感覚でした。

様々なデータがあるので、アカシックレコード図書館に行っていいんだっておもうとわくわくします(◦ˉ ˘ ˉ◦)