「セッションを通して、Rioを通して
私たちの言葉を受けとり、聞いてくださることを感謝いたします。

我々はいつも天界からあなた方にメッセージを伝えたいと懇願しています。
あなた方の声をすべて聞いています。
私たちはあなた方が何を感じ、何を求め生きているのかも知っています。

どうか孤独の暗闇から、立ち上がる勇気をもってください。
人は一人ではありません。

肉体の壁により、あなた方は私たちの声が聞こえないだけなのです。
しかし、私たちはあなた方の助けを求める声をひしひしと痛みを伴いながら聞いています。

助かりたいのなら、私たち天使の名を、アセンテッドマスターを、神々の名を呼び、助けを求めてください。
自分で助かることもできるでしょう。

しかし私たちはそれ以上のパワーであなた方を真の喜びと幸福に導くことができるのです。

人生というストーリーをハッピーエンドにするのかバッドエンドで終えるのかは物語の書き手であるあなた自身にかかっているのです。

私たちはいつもあなた方の手の届くところに存在しています。
けっして雲の上の存在ではないのです。

今、ポジティブ世界へのゲートが大きく開いています。
精神世界に目覚めた者たちは幸福のエネルギーを多くの人々へ伝えてください。
キューピッチの作業にともない、疲弊しているかもしれませんが、その役目があるのです。
自分自身を癒し、立ち上がり、浄化してください。
あなたの浄化が地球の波動を上げるのです。

楽しみを見つけ自分の道を探求し、見つけてください。
それがあなたが望む幸福の未来です。
すべてを受け取れます。

あなたがた一人一人が幸福に感じれば感じるほど、地球の周波数はあがりどんどん幸せになっていきます。
もう眠っている暇はないのです。

目覚めたものからどんどん、三次元を越えていきます。

霊能を持つ者は自分自身をみがきサイキック能力からスピリチュアルの能力へ高めなさい。
霊能力は低級霊を見て、感じるために授かった能力ではありません。
私たち天使をみなさい。
私たち天使の声を聴きなさい。

もう低級霊に振り回される人生を送るのをやめるときです。

あなたが変われば彼らはもうあなたに手出しはできないのです。

見えないながらも、聞こえないながらも、Rioを通して私たちの声を存在を受け入れてくださること、心から感謝いたします。

そしてRio、よくここまできましたね。
あなたが背負い解放してきたものを私たちはよく知っています。
愛しています。

この文章を読んでくださり、心から愛を贈ります。
共に生きましょう」

私のことも言ってもらえて嬉しい🤭
でも、あれなのよね。チャネリングしながら天使からの言葉で自分の事を書くっていう不思議な感覚♡
慣れたけど♡

皆大好きです、感謝します(〃꒳​〃)

今日は日曜あさいちに参戦してまいりました!

今日で2回目の出店なんですが、スピリチュアルを持ち出したのは今回が初、でございます。

おそらくお客さまは初めて目にする内容だったと思います(・ω<)★

私自身も天使と共に動いてヒーリングする人、見た事ないですもの笑

今日は名前と顔とスピリチュアルヒーリングを覚えて頂けたら大収穫です。

ちなみに、代価をお支払い頂いた時点、セッションを受けるという時点で、許可を頂く設定をしておりますので、天使やマスター、光の存在達からの深いヒーリングが私を通して施さられるシステムになっております。

また個人のセッションになるので、チャネリングの正確性とヒーリング内容が濃いので変容のエネルギーも強くなります。

…なので、お試し無料はやらせてもらってないので効果を感じにくいかもしれません。

今後はボランティアの一環で無料セッションも検討してます。こちらはメタトロンと共にドン底に落ちてるライトワーカーに光を当てるプロジェクトになると思います。

そしてそして、今日は名刺交換したり、ご連絡先お聞きしたり、写真撮ったり、楽しいお時間を過ごさせて頂きました💗

新しい出逢い、幸せです(⸝⸝⸝´ч`⸝⸝⸝)
たくさん笑いすぎてノド痛いです!

毎月、出店しますので、来月も宜しくお願いします(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯)



神様、ありがとう。愛してます。
素敵な出会いもらった(⸝⸝⸝´ч`⸝⸝⸝)

その人のおかげで私は「自分を信じる」生き方を教えてもらえた。

小学生の頃から友達ができなかった。

友達ができないのは「心を開いてないからじゃないの?」

そう言われてもどうにもできなかった。

だって小学生の頃、たくさん女の子にいじめられて仲間外れにされたから。
友達を作るのが怖かった。

でも本当は仲のいい女の子のお友だち、すごくすごくほしかった。

だからお願いしたの。



「どうか私に霊能力があるソウルメイトの友人を与えてください」って。


天使たちはいつでも私に必要な人たちを与えてくれる。

私は今まで自分の霊能っていう能力を100パーセント信じてあげる事ができなかった。

外れたら怖い。

そう思ってた。
そして外れて自分の霊能を疑った。

でもでも、その子の生き方みて違うんだってわかった。

自分の感覚は常に正しいし、天使たちはいつだって正解の道を示してくれる。
それがわかって、極上の至福を味わっております。

ここ最近「信じろ」というメッセージをもらっていて、またひとつ、クリアしたんだなって。


この感覚を教えてくれたのは、私が天使たちにお願いして届けてくれた私の守護天使のおかげ。

感謝、感謝。

私は自分を信じて生きることができる。

それってすごく幸せな事(๑ơ ₃ ơ)♥


やっぴー(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

↑このページのトップヘ